ブルーライトとは?

ブルーライトとは、可視光線の中で380nm?495nm(ナノメートル)の青色光のことです。

 

可視光線の中で、最もエネルギーが高く、眼の角膜や水晶体で吸収されずに、網膜まで到達するらしい。

 

皆さんの身近にも使われていますよ。

 

パソコン・スマートフォン・テレビ・ゲームなどのディスプレイからもブルーライトが発せられていて、それらにいつも接している多くの人たちの眼への影響が心配。

 

また、朝陽などの太陽光にも多く含まれる光であることから、ブルーライトを長時間浴びると体内時計を狂わせると言われています。

 

JINSブルーライト軽減眼鏡でパソコンやスマホのディスプレイが発するブルーライトを約45%カットして仕事、授業、日常生活を過ごそう。

 


↑↑↑購入・詳細はこちらから↑↑↑